アジアンファッションの海外通販の買い方と注意点

ファッションアイテムや輸入雑貨を扱う海外の通販サイトはアメリカ通販を始め日々その数を増しています。
その中でも非常に激安で購入できるウェブサイトがあります。

 

そうしたサイトは詐欺とは言わないまでも、
写真よりもかなり質の悪い製品を扱っている場合が多いので注意が必要です。
韓国人らしきモデルの写真を使っているサイトでは、
「購入したのに商品が届かない」、「サイズが小さすぎる」、「縫製がでたらめ」、
「生地の質が粗悪」、「写真とまったく違うデザイン」などのクレームが多くあります。

 

こうしたウェブサイトでは、韓国(もしくは中国)のファッション誌の写真、
もしくは国内ブランドの商品写真を掲載して、その粗悪コピーを自分の商品として売っています。
たいていの場合、粗悪な生地でパターンも単純でボディーラインのない、
まるで素人が作ったような商品が手元に届くことになります。
そしてあまりにも安いので商品を返品するのも面倒になりそのままにするという人が多いのも、
そうした手口がはびこる要因となっています。
不安なときには通販を代行してくれる会社もありますので利用するのもいいと思います。

 

こうしたウェブサイトを利用する前には、
必ずそのサイトのレビューを検索して人気度などチェックするようにしましょう。
英語で書かれている場合が多いと思いますが、
scam(詐欺)などのキーワードとともに検索してみるというのも良い方法です。
トラブル時に備え、翻訳機能や例文を利用してやり取りができればスムーズです。
そして安いからと最初から大量に購入するのは避け、
最初は一つのアイテムで様子を見て、
良さそうなら他のアイテムも購入するという買い方をした方が無難でおすすめです。

 

一番は問題がないことで有名なアマゾンなどの大きなサイトを利用するのが一番安全かもしれません。